00075861

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


[トップに戻る] [トピック表示] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1この掲示板の規則 (1) New!  / 2昨日の帰り道 (3) New!  / 3教えてください (3) New!  / 4捕食シーン (5) New!  / 5立つ鳥跡を汚す (4) New!  / 6ついでのチョウゲンボウ (8) New!  / 7富山の鳥 (16) New!  / 8ユキホオジロ (4) New!  / 9見つかっちゃったでしょうか (9) New!  / 10今日のコミミズク (6) New!  / 11トラ!トラ!トラ! (8) New!  / 12最短のノスリ (6) New!  / 13すずめ (7) New!  / 14雪にヤマセミさん (14) / 15今日のカンムリカイツブリ (7) / 16いろいろ (6) / 17オシドリ (9) / 18コミミズク (33) / 19昨日のケアシノスリの続き (8) / 20コミミズク (7) / 21シルエット (9) New!  / 22今日のケアシノスリ雄成鳥 (9) / 23クロツラヘラサギの親子 (5) / 24私もケアシノスリ (5) / 25ケアシノスリ (9) / 26夕翔 (21) / 27お邪魔してきました。 (14) / 28コミミズク特集2 (6) / 29ハヤブサ (5) / 30チフチャフ (8) /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

この掲示板の規則 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/26(Mon) 16:34:08 No.58471  引用する    New!
下記の写真は投稿禁止です。
1.営巣中の巣や雛が写った写真
但し、海王バードパークや日本野鳥の会のサンクチュアリの観察センター等で撮影されたものは投稿可能です。
2.巣立ちしても(微妙な言い方になりますが)充分に飛べない幼鳥の写真(チドリ類・キジ類など早成性の雛なども含む)
3.巣が写っていなくても、巣の近くにいるアオバズク・フクロウ・ツミの親鳥の写真
4.ねぐらで眠っている(眠っているものを起こしたものも含む)トラフズク・オオコノハズクの写真
5.ストロボを使用して撮った写真
6.アオバズク・フクロウ・ツミ・トラフズク・オオコノハズクなどに限らず、多くのカメラマンが連日のように集まっている場所で、営巣中の巣の近くで撮られた写真は投稿禁止とします。
例えば、某所のアカショウビンやブッポウソウやサンコウチョウ・コノハズクなど、巣のすぐ近くで撮られた写真です。
7.ねぐらで休むコミミズク・フクロウは投稿禁止になっていませんが、大勢の人が見学・撮影に訪れているものは禁止とします。

Re: この掲示板の規則 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/26(Mon) 16:35:20 No.58472  引用する    New!
*捨てハンでの投稿は原則禁止です。
*また、投稿する時は、ハンドルネームの後ろに在住の地方名・都道府県名・市町村名などを書いて下さい。
*他人の写真を誉める人は良いのですが、他人の写真を批判する人は、この掲示板に鳥の写真を投稿している人に限らせてもらいます。 自分の写真を見せずに、他人の写真をけなす人は卑怯者と判断します。
*規則を守っていない人のコメントは、削除することがあります。明らかに悪意を持ってコメントを入れたと判断される人は、この掲示板に投稿できなくすることがあります。場合によっては、IPアドレスを公表することもあります。


写真の順序は、特別な場合を除いては投稿順に並べておきたいので、コメントを入れる時は返信をクリックして、タイトルの右端にあるsageにチェックを入れて投稿して下さい。

昨日の帰り道 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/27(Tue) 12:03:13 No.58496  引用する    New!
富山県ではわりと珍しいヒシクイ(亜種オオヒシクイ)を見つけました。(^_^)

Re: 昨日の帰り道 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/27(Tue) 12:04:16 No.58497  引用する    New!
警戒心がとても強く、遠いのにカメラを向けたら逃げました。(^_^)

Re: 昨日の帰り道 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/27(Tue) 12:38:56 No.58500  引用する    New!
土手下を通過して行きました。(^_^)

Re: 昨日の帰り道 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/27(Tue) 13:09:18 No.58501  引用する    New!
ケアシノスリ雄の行動範囲が広くなってきたので、近くで撮れる機会はほとんどなくなってきました。
羽衣がほぼ成鳥羽なのでここでは雄成鳥ということで書いていますが、実際は虹彩が少し黄色いので、厳密に言うと多分成鳥になる直前の若鳥ということになるのかと思います。
このような個体を亜成鳥という人たちがいますが、亜成鳥というのは正式な名称でなくて多分便宜上一部の人たちが使っている言葉だったはずなので、ここでは亜成鳥とは書いていません。(^_^)

教えてください 投稿者: 投稿日:2015/01/26(Mon) 23:37:31 No.58487 ホームページ  引用する    New!
この鳥も、ケアシノスリでしょうか?

Re: 教えてください 投稿者: 投稿日:2015/01/26(Mon) 23:40:29 No.58488 ホームページ  引用する    New!
例の場所とは違う場所で、たった一人でしたので、聞くに聞けない状態でした。

Re: 教えてください 投稿者: 投稿日:2015/01/26(Mon) 23:41:33 No.58489 ホームページ  引用する    New!
となたか宜しくお願いいたします。

Re: 教えてください 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/27(Tue) 10:48:40 No.58495  引用する    New!
ノスリが、ケアシノスリやオオノスリと大きく違うのは、尾羽の上面を見るのが一番わかりやすいですから、尾羽の上面が写った写真を撮っておいた方が良いでしょう。
この個体は、全体的に少し褐色味がある白色でなくて純白の白色に近いこと、次列風切の先端部が黒褐色であること、翼下面に斑がほとんどなく白いことからケアシノスリです。
三枚目は、わりと近くから撮られたようですが、鳥の形も良くてカッコイイですね。(^_^)

捕食シーン 投稿者: 投稿日:2015/01/26(Mon) 21:00:58 No.58476  引用する    New!
管理人さん、みなさんこんばんは
人が多いところは苦手なので、山奥でひっそりと鳥撮りしています。
よく行くフィールドでの一コマです。距離はかなりありました(推定500m)がクマタカの捕食のシーンが撮れました。
もちろんすでは撮れないので雪の上にブラインドを張って撮っています。半日も待っていると足の感覚がなくなりました。、

Re: 捕食シーン 投稿者: 投稿日:2015/01/26(Mon) 21:01:54 No.58477  引用する    New!
突然雪の上におりました。足元にはウサギが掴まれていました。

Re: 捕食シーン 投稿者: 投稿日:2015/01/26(Mon) 21:04:18 No.58478  引用する    New!
そのあと食べ始めましたが、木の陰で隠れてしまいました。
この次は獲物を捕えるシーンを狙いたいですね!!


Re: 捕食シーン 投稿者: 投稿日:2015/01/26(Mon) 23:48:54 No.58490 ホームページ  引用する    New!
クマタカの捕食、それも真冬の信州の山中にお一人で、想像すらできない雪の世界です。いつも他人の撮らないシーンばかりで感心していますが、気をつけて撮影してくださいね。

Re: 捕食シーン 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/27(Tue) 10:28:03 No.58494  引用する    New!
雪山で、車から500mも離れた所での撮影とは大変ですね。捕食シーンをゲットは、やはり嬉しいですね。
足の感覚がなくなるほど冷たくなると、私のように凍傷にかかってしまうので要注意です。私の場合大事にはいたらなかったですが、二ヶ月間くらい足指がうずいて大変でした。
凍傷対策は、しっかりとやらないと駄目です。(^_^)

Re: 捕食シーン 投稿者:hina02 投稿日:2015/01/27(Tue) 18:59:29 No.58510 ホームページ  引用する    New!
こんばんはぁ〜
ちょっと遠いですが良いシーンに出会えてますぅ〜!
凄いす!
見るにはやっぱり努力が必要すね!

立つ鳥跡を汚す 投稿者: 投稿日:2015/01/26(Mon) 10:41:31 No.58463 ホームページ  引用する    New!
週末のトキメキちゃんです。春近しで、かなり黒くなってまいりました。

Re: 立つ鳥跡を汚す 投稿者: 投稿日:2015/01/26(Mon) 10:44:04 No.58464 ホームページ  引用する    New!
立つ鳥跡を汚さずと申しますが、御覧のように泥水で汚れます。

Re: 立つ鳥跡を汚す 投稿者: 投稿日:2015/01/26(Mon) 21:08:22 No.58479  引用する    New!
能登 愛知さん、こんばんは
トキメキちゃん元気そうで良かったです!!
朱色が綺麗です。

Re: 立つ鳥跡を汚す 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/27(Tue) 10:22:51 No.58493  引用する    New!
トキメキちゃんは、ミミズばっかりは飽きてきたので、ドジョウでもいないかと川をあさっていたのでしょうか。(^_^)

Re: 立つ鳥跡を汚す 投稿者:hina02 投稿日:2015/01/27(Tue) 18:54:07 No.58509 ホームページ  引用する    New!
こんばんはぁ〜
黒くなってきてますねぇ〜
なんか泥の軌跡が独特で面白いす!

ついでのチョウゲンボウ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/26(Mon) 06:48:09 No.58457  引用する    New!
今、私が追いかけている本命はコミミズクなのですが、コミミズクは午後4時頃から約1時間の撮影となるので、近くに来たチョウゲンボウやケアシノスリなどを撮って時間を過ごしています。(^_^)

Re: ついでのチョウゲンボウ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/26(Mon) 06:49:34 No.58458  引用する    New!
わりと警戒心が少ない個体です。飛び出し。(^_^)

Re: ついでのチョウゲンボウ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/26(Mon) 06:50:20 No.58459  引用する    New!
尾羽の勉強になります。(^_^)

Re: ついでのチョウゲンボウ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/26(Mon) 06:51:52 No.58460  引用する    New!
そして、前を高速で通過して行きました。(^_^)

Re: ついでのチョウゲンボウ 投稿者: 投稿日:2015/01/26(Mon) 10:56:28 No.58466 ホームページ  引用する    New!
管理人様、昨日(1/25)は失礼致しました。朱鷺のついでのケアシノスリでした。そのまたついでのチョウゲンボウですが、目の前の高速飛翔は私には無理なので、ホバリングから一枚貼らさせてもらいます。

Re: ついでのチョウゲンボウ 投稿者:さ-やん@大阪 投稿日:2015/01/26(Mon) 15:07:41 No.58470  引用する    New!
マスタ−さん、能登さんこんにちは。

身近な猛禽チョウゲンボウのど・アップいいですねぇ。
私も参加させてくんなまし。

 
 


Re: ついでのチョウゲンボウ 投稿者: 投稿日:2015/01/26(Mon) 21:11:26 No.58480  引用する    New!
herasigi@管理人さん、能登 愛知さん、さ-やん@大阪さん、こんばんは
チョウゲンボウをうまく撮っていますね!!
飛びものはいまいちなので今度、挑戦してみます!!

Re: ついでのチョウゲンボウ 投稿者:たかまる@オホーツク 投稿日:2015/01/26(Mon) 22:11:59 No.58485  引用する    New!
herasigiさん、前向きもも素晴らしいですが
真っ白な背景の中の背打ちがインパクトありますね。
尾羽もカッコいいものですね。

Re: ついでのチョウゲンボウ 投稿者:hina02 投稿日:2015/01/27(Tue) 18:51:28 No.58508 ホームページ  引用する    New!
こんばんはぁ〜
近くに来てくれるのは良いすねぇ〜
こちらにもチョウゲンボウさん居たんですが
警戒心強いみたいすぅ〜

富山の鳥 投稿者:Jedi@茨木市 投稿日:2015/01/25(Sun) 23:42:31 No.58443  引用する    New!
皆さん、お騒がせやろの大阪人です(^^;;

此方にはもう登場するのを辞めるつもりでしたが、富山の野鳥の画像掲示板と言う事で過去画像を探してみました。

オリジナルデータが何処にあるのか探すのに時間がかかるので、自己のページからコピペしたので、ウォーターマーク入りです。

此方では確か巣立ち間もない幼稚はNGだと思うのですが、これは巣立ちという定義の枠に入らない野鳥だと思ったのと、雷鳥は孵化したら、母鳥に守られるとは言え、自立していると感じました。なので、これを出して見ようと思いました。
もちろん、自分で探して、三脚は使わずゴーヨンの手持ちで、遊歩道の通路を十分に空けて撮りました。
タイトルは『飛翔』 タイトルはパクリです(^○^)

ちょっと今かなり忙しいのでコメント返しは出来ませんので、特にコメントは控えて下さい。
私はこのシーンに生きる強さ感じました。ちょっとした感動です。


Re: 富山の鳥 投稿者:Jedi@茨木 投稿日:2015/01/26(Mon) 00:02:46 No.58444  引用する    New!
野鳥をなんとなく撮りだしたのが2010年の秋頃でした。
もともとMFで撮る癖があったので、野鳥は常にAFとMFの両刀です。トンボちゃんの飛翔を普通によく撮るので、ピント合わせは視力もいいのがあって、苦痛ではないほうでした。
なので、野鳥撮影一年生入学からピントはそれなりには動体でも合わせて撮る事はできていました。
この写真は2012年の初夏に撮っているので、まだ2年目ですね。
鳥の種類はたいしてほとんど知らないのですが、ライチョウややヤンバルクイナといった固有の野鳥が異常に好きで、良く撮っていました。もちろん、ヤンバルクイナの実公開のお気に入りは持っています。自分にはちょっとした意味のある物になった写真です。これも探すのに時間がかなりかかるので、もしいつかどこかで機会があればこちらに出してみます。
もちろん、今後もこちらのサイトは毎日拝見させて頂きますが、こちらに一緒に参加するいうスタンスではありませんので、それは誤解のないようにお願いします。
ただ、荒らし状況になったら、我慢ができなくて登場してしまうかもしれませんが^^;
ともかく、何も写真を上げないのも失礼なので今回このようにさせて頂きました。

Re: 富山の鳥 投稿者:Jedi@茨木 投稿日:2015/01/26(Mon) 00:26:22 No.58445  引用する    New!
そして、こちらは餌付けでない大阪○公園のコマドリです。

平地へ渡って直ぐの時で、まだ餌付けされる前で、爺たちがこの後、餌付けをやったかどうかはわかりません。

確かカメラマンは2-3人いましたが、私は茂みから木にジャンプし、そのほんの数秒に木漏れ日があった姿を隙間から見つけて撮りました。そこにいた方々はもう逃げたと思って誰も撮れなかった状況です。実際の滞在時間もほんの5分もなかったかもです。職場からは遠くはないので、休日出勤の合間に行く事もありました。

ここで何が言いたいのかというと、私は都市公園の存在をまったく否定はしていません。そこに撮りたい物が撮りたい状況であれば、いつでも撮ります。
それほど頭は固くなくて、むしろほにゃほにゃですから^^;

散々大阪○公園の悪口を書いてきましたが、大阪○公園も立派な探鳥地には変わりません。また、やらせクソ爺達はカメラを持っていなければ、おもろい大阪の爺であるのは想像でき、どうしても100%嫌いにはなれない自分はいます。

だから大阪人が普通に使う日常言葉の『アホ』という少々愛情も含みのある言葉を使ってきたのです。


Re: 富山の鳥 投稿者:Jedi@茨木 投稿日:2015/01/26(Mon) 00:47:39 No.58446  引用する    New!
上のコマドリのタイトルつけ忘れました・・
タイトルは『大阪城公園のスター』

最後に、こちらでも大人気のハイチュウを探してみました。
この写真はオリジナルポイントで撮ったものなので、カメラマンは誰もいません。現場の特殊な形状から飛ぶコースが簡単に予測できるので、私は姿が見えたら葦原にしゃがんで通過した瞬間に手持ち(D4+500f4)で狩の様子を撮りました。
結構近い距離です。


Re: 富山の鳥 投稿者:Jedi@茨木 投稿日:2015/01/26(Mon) 00:55:23 No.58447  引用する    New!
上の写真の続きです。
近距離ですが、普段は人がいない場所である為、ハイチュウはすぐ後ろに人がいる事に気が付きません。
そして、ふわっと踊るように急浮上して、ターンしてこちらに向かって飛んできました。
近いです。しかも、私は向かってくる相手に対して書面に立って普通に手持ち撮影していますから。
綺麗な夕景時でしたが、ほんの少し向きが変われば色も異なります。それが夕景のもつ美しさですよね。
たしか、この写真は最悪の向きに合わせてISOをかなり上げた記憶があります。
この後もたまにハイチュウを撮る事もありますが、猛禽類を主にやられている他の熱い方とは同じベクトルではないので、ここにまだいて撮影が出来る状態でもそっとそのままにしています。


Re: 富山の鳥 投稿者:Jedi@茨木 投稿日:2015/01/26(Mon) 01:02:45 No.58448  引用する    New!
最後とかいってまだアップします。調子ノリの大阪人気質がでてきました(爆)

そうこれが、私がこれまで通ってきたココミとの出会いのショット。車から撮り、車内と外気の温度差が激しかったので、エンジン切ってから陽炎対策を行うつもりでしたが、その前にまず押さえた一枚です。
この時、これまでこの地で、人に振り回せれることなく、自分が好きな琵琶湖周辺のみで撮ってきた事にちょっと誇らしくなりました。他の人は撮れないものですから。
そして、出会いに心から感動しました。


Re: 富山の鳥 投稿者:Jedi@茨木 投稿日:2015/01/26(Mon) 01:37:20 No.58449  引用する    New!
そして、琵琶湖の写真です。

これまで野鳥撮影を始めてからからずっと琵琶湖周辺で撮ってきました。ひたすら通っていました。真夏の暑い日は流入河川で鮎のアンダーウォーター撮影をして涼んだり、琵琶湖固有のトンボを撮り、沢山いるサギを撮ってきました。
そんな沢山いるサギ達は撮っても撮っても未だに撮り足りません。毎年撮りたいシーンが湧いてきます。
琵琶湖は夕日のメッカですが、そういった夕日カメラマンが着え、誰もいなくなった静かで、暗くなろうとしている時にだけ咲く白い沢山の花が琵琶湖には咲くのです。
それがこの写真です。『鷺の花』


Re: 富山の鳥 投稿者:Jedi@茨木 投稿日:2015/01/26(Mon) 01:39:53 No.58450  引用する    New!
観光名所だってそこらじゅうに野鳥がいます。
一応カモ類はいれていますよ(笑)


Re: 富山の鳥 投稿者:Jedi@茨木 投稿日:2015/01/26(Mon) 01:48:58 No.58451  引用する    New!
これが本当に最後です。
私のライフワークの白鳥達です。
そんな白鳥が塒へ向かって飛んでいく夕景シーン。
この一枚には琵琶湖の魅力の全てがあります。ほとんどの定番の野鳥も見事におさまりました。やや大きめで群れで飛んでいるのがオオヒシクイです。
この2年間は一度もこのシーンに出会えていませんが、また見たいんですよね。だから通い続けてしまいます。
けれど、今はカメラを持たずに行ったら、今まで気が付かなかったものに目が行くような気がしました。
なので、次に琵琶湖のコハクチョウ達を見に行くときはカメラもたずに出かけていると思います。
以上です(笑)


Re: 富山の鳥 投稿者:Jedi@茨木 投稿日:2015/01/26(Mon) 02:37:37 No.58452  引用する    New!
誤字脱字だらけですいません^^;

大阪のお騒がせ野郎でした〜〜〜

どうぞ良いシーンを探し、素晴らしい写真を追及してくださいね!

ありがとうございました。

Re: 富山の鳥 投稿者:Jedi@茨木 投稿日:2015/01/26(Mon) 03:20:41 No.58455  引用する    New!
すいません、まだ言い忘れていたことがありました。

herasigi@管理人さまへ。
こちらに明確なルールがあるのは見本として素晴らしいし、それに準じるかあるいは準じないかは、当事者が決める事と思います。それで、herasigiさんがどこからかで声を掛けてこちらにぜひ鳥研へ投稿してくださいと言って誰かをお誘いになった時に、あらかじめこちらのルールはその時にお伝えされて方が良いかと思いました。
と言うのも、多くの方はフクロウ類のお気に入り写真を持っています。これまで拝見してきた中で、なぜかそのフクロウ類の写真によって、皆に喜んでもらおうと、そういったフクロウ類の写真を良かれと思い出した瞬間に、消さないといけない事になり、少なからず不快な思いをなされているのでは?と思ってしまいました。
フィールド撮影のトラブルを回避する為のこのルール事が、この掲示板では誤解を生じるケースもありうるのでそう思いました。
言葉だけのやり取り中心のネットの世界では本当の意図などはなかなか簡単に伝わるものでもありませんから、こうした掲示板を管理していく気苦労はそうとうあると思います。
写真だけで勝負できたらいいんでしょうけどね(笑)
いろいろ難しい事が多すぎですよね。
ともかく、これからもがんばって日本をリードして下さい!

Re: 富山の鳥 投稿者:taka@高岡 投稿日:2015/01/26(Mon) 12:12:56 No.58469  引用する    New!
深いコメントは出来ませんが、白鳥の画とても好きです。
よく白鳥を撮るのですが、地元でこのようなロケーションを望むことは難しく今回とても素敵な画だと思いました。
山の稜線、湖の色が何ともいえません。
この2年間、再会していないということで貴重な一枚なんですね。

Re: 富山の鳥 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/26(Mon) 17:03:15 No.58473  引用する    New!
Jediさん、センスの良い素晴らしい写真を何枚も投稿していただきありがとうございます。ただ、一枚目のライチョウの雛の写真は投稿禁止となっています。
ただ、一枚目を削除すると、下のすべての写真や投稿文が消えてしまうことになるので、今回に限り投稿可としておきます。
まあ、あまり難しいことは考えず、また気楽に投稿して下さい。せっかくの人生、ここだけででも楽しくやりましょう。(^_^)

Re: 富山の鳥 投稿者:たかまる@オホーツク 投稿日:2015/01/26(Mon) 22:05:53 No.58483  引用する    New!
Jediさん、このスレに対してのコメントは控えますが可愛いですね、あれとこれ。(笑
先日北海道での撮影のことをお書きくださったことをこちらに書かせて下さい。
タンチョウとの出会い、自分も自力で探そうと出掛けて
いきなり目の前を横切っていくタンチョウの姿に衝撃を受けました。
それ以前はハクチョウも撮っていましたがタンチョウを見てしまうと・・・。
それ以降は風景としてのハクチョウは撮りますが
表情や仕草なんかは最近は撮ってません。
そうですね自分の場合ハクチョウといえば、屈斜路湖では白い山をバックに目線で生き生きとした表情や仕草。
濤沸湖では11月下旬から12月中旬まで斜里岳を背景に朝焼けの時間帯に。
(濤沸湖では地元の小学生がパンを与えたのがきっかけで餌やりが行われてましたが、今は全面禁止だと思います。)
サロマ湖ではGW頃、北へ帰る前に。夕日をバックに撮影。
(サロマ湖の夕日は有名)
別海でも綺麗な水のブルーに映える美しい姿なんかも撮影してました。
(クルマで標津から別海方向に進み尾岱沼の手前、こんなところにという感じでした)
羅臼の流氷の上のオオワシの件は完全にあれですね。確かに知らない人が見れば感動するシーンではありますが・・・。
それと網走から走った根北峠は勝手にスピードが出ちゃったことでしょうね。(笑)
今日ニュースで塘路湖付近の林道で伐採作業中の男性がヒグマに襲われて亡くなる悲劇がありました。
また来道する際は真冬でも注意が必要です…。

サロマ湖の写真を1枚。日が沈みかけ静かで少し寂しい感じでした。これはほんと綺麗でした。


Re: 富山の鳥 投稿者:たかまる@オホーツク 投稿日:2015/01/26(Mon) 22:07:35 No.58484  引用する    New!
濤沸湖も1枚。湖面が凍る前、斜里岳の後ろの方(真後ろよりも山の左がベスト)から日が昇る季節には行きたくなりますね。
サロマ湖のような(サロマ湖は夕日ですが)朝日と数羽の白鳥のような落ち着いたのも撮れますが
賑やかな濤沸湖を1枚貼らせてもらいます。


Re: 富山の鳥 投稿者:Jedi@茨木 投稿日:2015/01/27(Tue) 00:28:53 No.58491  引用する    New!
皆さん、私は今ほんとに忙しいんですよ。。。これで止めてください!!!お願いします!!!!

Takaさん、琵琶湖には琵琶湖の特有の水面のグラデーションがあります。もちろん日によって、時間によってまるで異なりますが、ラストの写真のようなオレンジとブルーの日もわりと良くあります。当日そこにいた人だけが唯一楽しめる彩なので、やっぱりこれを見ないとここから帰れないです。

herasigiさん、ちょっとチャレンジしてみました^^;
ただ、今回は特別に事後承諾を頂けるような気がしたので、かなり強引に出してみました。すいません。
立山と雷鳥が本当に好きなので。
それと富山県と言うと、雨晴から撮影したけあらし立つ海岸と立山連邦の姿が過去に忘れられない風景の一つです。風景撮影で初めて鳥肌が立ちました。
その後何度かチャレンジしたのですが、やっぱりなかなか晴れないですね〜 連敗街道まっしぐらです。
日本最南端の富山のオオハクチョウの地にも行きました。すると、地元の方は大阪から来たことにびっくりされていましたよ。

たかまるさん、北の白鳥の写真むちゃくちゃ嬉しいです。
ありがとうございます。どうしてもオオハクチョウをみるなら最初は北海道と決めていたのです。海にまで白鳥がいたのが一番びっくりした出来事でした。
また、真夏に翼の折れた一羽が確か風連湖に残ったままいたのを覚えています。

それと最初にみた丹頂ですが、その場所は羅臼と根室の中間ぐらいだったような記憶があるのですが、名前すら知らない場所でした。その写真はまだ誰にも見せていないのですが、数年前にHDが壊れました。復元は出来るらしいのですが、その時の思い出がいまでも残っているのでそれで十分なのかなって、そのままにしています。勿論、釧路にも何ども足を運んでいますので色々な場所で丹頂を撮影してきました。丹頂のあまりにも可憐で繊細なあの動きを表現するには奥が深すぎて追及をすることをやめました。最後に道東へ行った時は風景の一部として切りとった丹頂が最後でした。
来月に、野鳥の事は何も知らない、そして流氷も見たことがない、まだ写真を始めたばかりの仲間2人をつれて、道東へ行くことになっています。私は大砲を封印して持っていかないです。あくまでもガイドです^^;
むしろ、その二人の顔を撮りに行きます。そして、何を撮るか非常に楽しみなのですよ。
ちなみに、私は四角い太陽の撮影が6連敗中です。。。
さすがにもう気力がなくなってしまいました。

Re: 富山の鳥 投稿者:hina02 投稿日:2015/01/27(Tue) 18:46:41 No.58507 ホームページ  引用する    New!
こんばんはぁ〜
返信は不要ですぅ〜
どれも印象的で根気と時間が感じられますねぇ〜
厳島神社好きですぅ〜!
こういう方向も撮ってみたくなります!

ユキホオジロ 投稿者: 投稿日:2015/01/25(Sun) 21:38:35 No.58439 ホームページ  引用する    New!
北陸のユキホオジロです。

Re: ユキホオジロ 投稿者: 投稿日:2015/01/25(Sun) 21:39:27 No.58440 ホームページ  引用する    New!
残念ながら、雪背景ではありません。

Re: ユキホオジロ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/26(Mon) 17:30:55 No.58475  引用する    New!
トキメキちゃんを撮りに出かけられたら、思わぬ副産物ができたようでラッキーでしたね。
羽を少し広げた二枚目は、勉強になります。(^_^)

Re: ユキホオジロ 投稿者: 投稿日:2015/01/26(Mon) 23:33:38 No.58486 ホームページ  引用する    New!
管理人様、運だけで撮った証拠写真にコメント頂きありがとうございました。北海道以外で出会えるとは、意外でした。

Re: ユキホオジロ 投稿者:hina02 投稿日:2015/01/27(Tue) 18:40:47 No.58506 ホームページ  引用する    New!
こんばんはぁ〜
良い出会いしてますぅ〜!
こんな子こちらでも出合ってみたいす!

見つかっちゃったでしょうか 投稿者:たかまる@オホーツク 投稿日:2015/01/24(Sat) 01:10:23 No.58397  引用する 
簡単だったかもです。
70-200 F2.8の70mmで撮影
ノートリで1500×1000pixelにリサイズ


Re: 見つかっちゃったでしょうか 投稿者:seitakasigi 射水 投稿日:2015/01/24(Sat) 20:21:14 No.58402  引用する 
簡単じゃないな、「雪と木と川」以外は見えませんね〜。
もしかして、この雪の下にヒグマが冬眠しているとか。

Re: 見つかっちゃったでしょうか 投稿者:taka@高岡 投稿日:2015/01/24(Sat) 20:46:19 No.58403  引用する 
これは難解ですーたかまるさん。
seitakasigiさんと同じでヒグマしか見えませ―ん。
違う違う・・・もしかしてヤマセミさんですか。
雪の画として好きですけど・・・

Re: 見つかっちゃったでしょうか 投稿者:たかまる@オホーツク 投稿日:2015/01/24(Sat) 21:10:38 No.58406  引用する 
seitakasigiさん、takaさん、こんばんは、お付き合いありがとうございます。
難しかったですか?小さく写ってるので大き目のサイズでアップしましたが。
takaさん、答えは出てますね。(笑
声はすれど姿が・・・というやつです。
実際こんな感じで声を頼りに見つけます。

Re: 見つかっちゃったでしょうか 投稿者:hina02@福島 投稿日:2015/01/25(Sun) 00:12:44 No.58419 ホームページ  引用する 
こんばんはぁ〜
おおぉ〜これは難しい!
右から伸びている枝
中央右上にちょこんと!

ヤマセミさん探す時は違和感を頼りに探しますぅ〜

Re: 見つかっちゃったでしょうか 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/25(Sun) 01:38:43 No.58429  引用する 
これは難しかったです。右から三分の一、上から三分の一くらいの所。
右の太い木から、左へ伸びた太い枝を左へ約2センチメートルいった所の約1センチメートル下で、向かって左(鳥は右前方)を向いているヤマセミ。(^_^)

Re: 見つかっちゃったでしょうか 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/25(Sun) 01:57:11 No.58430  引用する 
いったん、上げておきます。(^_^)

Re: 見つかっちゃったでしょうか 投稿者:Kankan 三重 投稿日:2015/01/25(Sun) 06:13:40 No.58431 ホームページ  引用する 
うわー・・・、これは難しい。
一度見つかると、もうそうとしか見えないものですが、30分近く見直し見直しで、いい頭の体操になりました。最後はヒントを頼りに。
たしかにお腹の白と雪の白が微妙に違うんですねー。しかし、野鳥の保護色ってすごいです。

Re: 見つかっちゃったでしょうか 投稿者:たかまる@オホーツク 投稿日:2015/01/26(Mon) 03:36:36 No.58456  引用する    New!
流石に某有名翡翠掲示板では自分の後輩のhina02さんと先輩のherasigiさんですね!ありがとうございます。(笑
いつもならhina02さんの言うように違和感ですが、
この日は窓を開けて徐行運転していたら声が真っ先に聞こえました。
でも声はすれど姿が…ほんと見つからなくて、どこだどこだと探しました。
Kankanさんもお付き合いして頂いて、ありがとうございます。
ほんとヤマセミに雪は保護色になり判りづらいんですよ。
自分はこんなカットを大きく伸ばして飾るのが好きなんです。

数カット後のトリミング画像を載せておきます。


Re: 見つかっちゃったでしょうか 投稿者:hina02 投稿日:2015/01/27(Tue) 18:37:38 No.58505 ホームページ  引用する    New!
こんばんはぁ〜
こんな雪の中での出会いは嬉しいすねぇ〜!
こんなところで撮ってみたいす!

今日のコミミズク 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/25(Sun) 01:06:35 No.58425  引用する 
200m以上離れた所を飛ぶハイイロチュウヒ雄です。ここでは、いつも遠くで見るだけです。超トリで。(^_^)

Re: 今日のコミミズク 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/25(Sun) 01:08:06 No.58426  引用する 
干拓地を飛び回るコミミズクです。(^_^)

Re: 今日のコミミズク 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/25(Sun) 01:09:51 No.58427  引用する 
周辺は人工物だらけなので、低空を飛ぶとどうしても写ってしまいます。(^_^)

Re: 今日のコミミズク 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/01/25(Sun) 01:11:41 No.58428  引用する 
夕暮れ時、近くにとまってくれたのですが人工物でした。やらせ棒ではありません。(^_^)

Re: 今日のコミミズク 投稿者:さえ@東大阪 投稿日:2015/01/25(Sun) 11:41:57 No.58437 ホームページ  引用する 
ヤラセ棒に爆笑してしまいました(^^;;

Re: 今日のコミミズク 投稿者:たかまる@オホーツク 投稿日:2015/01/26(Mon) 02:49:06 No.58454  引用する    New!
こちらでは完全に雪が融ける4月下旬〜5月頃の風景ですね。
やらせ棒なんかで撮るより人工物の方が断然良いです。

Re: 今日のコミミズク 投稿者:hina02 投稿日:2015/01/27(Tue) 18:35:25 No.58504 ホームページ  引用する    New!
こんばんはぁ〜
オスさんも見れるのは羨ましいすぅ〜
コミミさんもぉ〜
こちらにも居ないかなぁ〜

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -